花柄のがま口 >>

海藻のがま口


d0011990_23023961.jpg

最後にブログを更新したのは昨年7月・・。
それから早くも1年4ヶ月がたってしまった。
昨年5月にフルタイムの仕事を得てから、しばらくは頑張ってショップも続けようと思っていたのだが、仕事にどんどんのめり込み、それどころではなくなった。今ではたま〜にオーダーが入るとびっくり!何年も前から贔屓にしてくださっているお客様が、ときどき思い出して買ってくださるのだ。
この刺繍がま口は、仕事を初めてからぼちぼち作ったもの。なかなか写真を撮れずに放置していたが、ようやくこの感謝祭の連休に撮影。今日中にはショップに出そうと思っている。

実は、ブログに書きたいことは山のようにある。
仕事を通して新しい世界が広がり、そこで出会った人たちや、体験したこと。書きたい・・でも暇がない。
また、プライバシーの問題もある。自分一人が考えをさらけ出すのは自由だが、仕事を通して体験したことを書くと、周りに迷惑がかかるのでできない。
匿名でツイッターアカウントを作ることを検討中。

この1年にいろいろなことがあった。
昨年12月には子猫2匹をレスキュー団体からもらってきた。ずっと猫アレルギーだった息子が、突然アレルギーでなくなり、速攻で飼ってしまった。
オスの黒猫の大ちゃんと、メスのトラ&白の吟ちゃん。
来たときは大ちゃんの方が一回り大きくて、「この子は大きくなりそう!」と思って名付けた。
ところが数ヶ月後には、吟ちゃんの方が大きくなっていた。大ちゃんは、大人のオス猫としてはとても小さくて、優しい。臆病で、来客があると一番遠い部屋に逃げたきり、姿を表さない。抱っこされるのも嫌いで、甘えるときはそっと人の足元に来てそばに座る。あまりベタベタされるのは苦手。
吟ちゃんはお腹が空くと私の手足を噛んだり(もちろん本気じゃないけど)、寝ている私の上に飛び乗って歩き回る、自己主張の激しい子。甘えん坊で、隙あらば膝の上に乗って喉を鳴らし、ひっくり返ってお腹を見せる。
全然性格の違う2匹だけど、仲良し。

息子は先週18歳になり、今大学受験の真っ最中。アメリカの大学は、1月初めが願書提出の締め切りのところが多く、このホリデーシーズンは遊びに行っている暇はない。
娘は13歳になった。こちらも高校受験をしたばかり。結果は3月までわからないが、6月にはミドルスクールを卒業し、9月からハイスクールに通う。

先週、息子が18になる前日に、義父が亡くなった。昔の写真を10年ぶりくらいに引っ張りだして見ると、4-5歳だった息子が義父の首にぶらさがって二人とも大笑いしている写真や、生まれたばかりの娘のストローラーを押す義理の両親の写真が。普段思い出に耽ることなどないので、とても不思議な気分だった。この小さな子たちはどこへ行ったのだろう?義父はいつからあんなに具合が悪くなったのだろう?そして夫も私も、同じようでいて同じでない。確かに存在した時間なのに、手が届かない。今という時が二度と戻らないことを再確認。

私は、今の仕事では毎日のように物を書いている。もっとクリアに、もっと上手に書けるようになりたい。日々精進中。
あまり好きでなかったパブリック・スピーキングの度胸もついたと思う。人間、苦手なことも無理やりやっているうちに少しは上達するものだと実感。
基本、内向的(introvert)なので、大勢の初対面の人と会うのは面倒だが、人と会うことは重要だとしみじみ思う。人と接して、初めて人間は磨かれる。
よくも悪くも、人から学ぶことは多い。また、人が自分の鏡となってくれることもある。

来年ショップを閉じようかどうか悩んでいる。苦労して立ち上げたビジネスだが、ほとんど新作を作れなくなった今、ショップを継続するメリットがあまりない。税理士にも相談してみよう。

もうこのブログを訪れてくださる方もいないと思うが、一応近況を記してみた。

近々日本語で思ったことを赤裸々に綴れるプラットフォームを探してみよう・・。




[PR]
by oktak | 2017-11-25 23:46 | 日常
花柄のがま口 >>