人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 春の一日 tiny tote >>

ブランドネームとロゴ

 臨月に入った妹、大きいお腹で頑張ってくれている。
 作品につけるブランドネームは、決定。英語でも日本語でもその他の言語でもない。HP作成のため、近々ドメインを確保せねば。
 日本でハンドメイドのバッグを販売している人の多くは、英語かフランス語の名前をつけているようだが、私は昔からヨーロッパの言語を使いたがる日本人の心理をおもしろいと思っている。なんだかんだいって、明治以来、日本人は一貫して欧米に憧れてきたのだろう。ここ10~15年くらい、ようやく日本文化が見直されつつあるように感じるが。
 今ロゴを考案中だが、似たようなフォントの中から作品にぴったりくるものを選ぶのはなかなか大変である。決まったテーストのものしかつくらない人なら、ロゴ選びも簡単かもしれないが、私は気が多いので、ときにまったく違ったテーストのものを作り出す可能性がある。すると、異なる雰囲気のバッグに合う、シンプルかつ洗練されたロゴを考えなければならない。
 ロゴづくりは、主に妹の仕事である。私はIllustratorを持っていないが、彼女は持っている。義弟は妹の身体を心配して、あまりPCに向かわないよう注意してくれているらしいが、姉がそそのかすので、元来こういうことが好きな妹は、いろいろ試してくれている。
 彼女が今朝、秀逸な(少なくとも私にとっては)イラストを送ってくれた。多分ロゴには使わないが、ブランドのアイコンとしては使いたい。

 ドメイン獲得や著作権の問題、その他e-commerceの詳細について勉強したいので、ネットビジネスに関する日本語の書籍を探しに、babyをストローラーに乗せて、旭屋書店(45th St.)と紀伊国屋書店(49th St.)をはしごするが、良い本が見つからず。やはりネットで注文するしかなさそうだ。

 午後2時のFifth Avenue。
ブランドネームとロゴ_d0011990_5171268.jpg
ブランドネームとロゴ_d0011990_5222775.jpg
by oktak | 2005-04-16 05:28 | ビジネス
<< 春の一日 tiny tote >>