<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

レトロなデイジーのがま口類とペンケース(ピンク)

d0011990_6211832.jpg



d0011990_6214139.jpg



d0011990_622579.jpg


しっかりした麻綿キャンバス。裏地は黄色の水玉。
[PR]
by oktak | 2015-07-23 06:22 | 作品

ニューヨーカー必見:ID NYC

d0011990_6323392.jpg


NY在住の皆さん、もうID NYCは取得されましたか?

ID NYCは、ニューヨーク市が発行する、無料の身分証明書。
米国で暮らしていると、さまざまな場で身分証明書が必要だが(小学校の構内に入る際にも提出を求められる)、駐在員の方々は、これまで苦労して運転免許やノンドライバーIDを取得されてきたと思う。ところが、これからは無料でID NYCが取得できる。条件は、市内に在住していることのみなので、外国人でももちろん申し込める。上のリンクに、申請できる場所や必要な書類等の情報がすべて記載されている。

私は運転免許を持っているので、IDは特に必要ないのだが、早速申し込んだのには訳がある。
特典が素晴らしいのだ。
メトロポリタン美術館、自然史博物館、ニューヨークシティバレエ、カーネギーホールをはじめ、数十の文化・教育施設の1年分のメンバーシップが無料でついてくるので、施設によって、無料で何度も入場できたり、チケットを割引してもらえたりする。

これらの特典は、2015年内に申請した人だけが受けられるそうなので、まだの方は是非お早めに。
[PR]
by oktak | 2015-07-21 06:32 | NY

ジェエリーポーチ

d0011990_9591740.jpg



d0011990_1046090.jpg



d0011990_10465557.jpg



内ポケットが6つ、中央にもスペースがある巾着型のジュエリーポーチを作成。
自分もこれまでにいろいろな形のジュエリーケースを使用したが、結局一番最初に使っていた巾着型がもっとも機能的だったので、商品化してみた。
[PR]
by oktak | 2015-07-16 10:49 | 作品

Potter County, Pennsylvania

d0011990_5135758.jpg

Pine Creek, PA

独立記念日の連休、NY周辺で星空がもっとも美しいと名高い、ペンシルバニア州の田舎に出かけてきた。二晩連続で山の中の観賞スポットに行ったものの、残念ながら両日とも曇り空で、あまりよく見られなかった。天体好きの夫はがっかりしていたが、星が見えなくても、十分に楽しい旅行だった。

星を見るという目的でもなければ、訪れることもなかったPotter Countyは、どこまでも緑の森となだらかな丘が続く、美しい地域だった。小さな村と村の間に、点々と木造の家が散らばる、おとぎ話のような風景。そして、出会う人出会う人が、とにかく親切で感じが良い。(もっとも、NYを一歩出ると、どこに行っても人々が親切だと感じるが・・)

d0011990_5142947.jpg

Pennsylvania Lumber Museum

歴史的には、林業が盛んな地域で、100年以上前の製材所が保存されていて、今でも機能している。たまたま独立記念日には、Pennsylvania Lumber Museumでお祭りがあり、地元産のメープルシュガーで作った綿あめを食べたり、木こりのデモンストレーションを見たり、昔木材を運搬した蒸気機関車に乗り込んだりして堪能した。

もう少し時間があれば、「ペンシルバニアのグランドキャニオン」と呼ばれるPine Creekをカヤックで下ったり、マウンテンバイクで州立公園内を回ったりしたかった。

いつもは遠くに出かけた帰り、マンハッタンのスカイラインが見えると「家に帰ってきた」とほっとするのだが、今回はあまりにも田舎の風景が美しく、心から楽しかったので、ゴミゴミした街中に戻って、夢から覚めたような感覚。

きっとあんな場所で生まれ育った人は、マンハッタンに来ると、「本当の空がない」と感じることだろう。それにしても、NYに住んではや17年。まだまだ知らない場所がたくさんあるので、これからはもっとニューヨーク市の外を探検しようと思った。

d0011990_5162690.jpg

NYからのドライブ途中に立ち寄った小さな町、Danville

ちなみに、星空が有名なのは、Cherry Springs State Parkという州立公園。機会があったら、出かけてみてください。
[PR]
by oktak | 2015-07-07 05:19 | 日常