<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピンクのリングピロー

d0011990_7101852.jpg



薄いピンクの花をメインにしたリングピローのカスタムオーダーをいただいた。
特別な日の特別な品を、私に注文してくださる方がいることに、感動せずにはいられない。
[PR]
by oktak | 2014-04-29 07:13 | 作品 | Comments(0)

ラナンキュラスのがま口

d0011990_3351443.jpg



d0011990_336228.jpg



d0011990_3362418.jpg



朝晩はまだ寒いが、ようやく花があちこちで咲き始めた!

ミッドタウンのブライアント・パークでは、ただいま水仙とチューリップが満開!

d0011990_3394981.jpg

[PR]
by oktak | 2014-04-27 03:40 | 作品 | Comments(0)

恩と義理

 息子に、小学校の漢字の復習をさせている。
 昨日、漢字の問題に「鶴のおん返し」というのがあったが、「『おん』って何?」と言う。
 知らない日本語が出てきたときには、該当する英語を言えばもちろんすぐに理解するのだが、恩って・・・恩って・・・ indebtedness? sense of owing gratitude? 辞書を引いても、これという訳語はなし。なんと、該当する英単語がないのだ。

 日本では幼稚園児でも知っている「恩」という言葉に、対応する英語がないという事実にしばし愕然としたが、その後妙に納得した。言葉がないということは、その概念が社会に存在しないか、きわめて希薄だということ。

 思えば、「義理」という言葉も、英語にはない。
 意味を正確に伝えるためには、やたらに回りくどい説明が必要で、息子はちゃんと理解したのかどうか。

 他にも「遠慮」とか「控えめ」にぴったり合う英語も思いつかないし、「義理チョコ」とか、「サービス残業」に至っては、日本文化講座が必要かも。
[PR]
by oktak | 2014-04-20 21:37 | 日常 | Comments(6)

Emerald green geometric purses

d0011990_23172790.jpg


今年の春は遅く、ようやく先週末温かくなったと思ったら、一挙にマグノリアや梨の花が開花。
ところが今朝は一転して氷点下近くまで気温が下がり、起きたら道行くタクシーや、店の日よけの上にうっすら雪が積もっていた。
日曜日には、ユダヤ教徒の友人宅に招かれ、過越祭のディナーをいただいたのだが、初夏のような陽気に浮かれて、薄着のまま外にいたせいか、風邪をひいてしまった。

たいしたことは何もしていないのに、毎日細かい用事・事件があって、あっという間に時間が過ぎていく。
もしかして今は人生で一番楽しい時期なのかもしれない。Time flies when you're having fun.
[PR]
by oktak | 2014-04-16 23:34 | 作品 | Comments(2)

お花のアップリケのがま口

d0011990_016990.jpg


母が昔買ったフェルト手芸の本にインスピレーションを得て作った、お花のアップリケのがま口。
発行年が印刷されていないけれど、1970年代のはず。
小学生の頃、まだ技術がついていかなくて、自分では作れなかったけれど、楽しく眺めていた本の一冊。
子供の頃に見たものは、一生忘れないのかな。ということは、今自分の子供たちにも、よいものをたくさん見せておかないと。
[PR]
by oktak | 2014-04-10 00:20 | 作品 | Comments(0)

仕切りつきがま口3色

d0011990_15940.jpg


シンプルでなんということもないがま口だが、ショップに置いておくと、必ず売れるのがこの水玉の仕切りつきがま口。
3色、再販します。

d0011990_161433.jpg

[PR]
by oktak | 2014-04-04 01:07 | 作品 | Comments(0)