<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

買い物

d0011990_4305170.jpg


珍しくEtsyで自分のための買い物をした。
だいぶ前から目をつけていた、

作家のKevinは、NYのダウンタウンに住んでいて、日中はインテリアデザイナーとのこと。
一つ一つ、世界に二つとない器と思うと、愛しい。
[PR]
by oktak | 2010-01-29 04:33 | 日常 | Comments(0)

Grocery bag - mod green & blue circles

d0011990_356114.jpg


d0011990_3563232.jpg


一点もの。
[PR]
by oktak | 2010-01-28 03:58 | 作品 | Comments(0)

Etsy shop紹介 PataPri

d0011990_0245974.jpg


だいぶ前から、日本人アーティスト、優子さんのショップ、"Pata Pri"の大ファンである。
鮮やかな色使いとグラフィックのセンスが最高に好きで、数年前にコラボしたいと申し出たほど。(丁寧に断られたが・笑)

オリジナル・デザインをスクリーンプリントしたキッチンタオルやハンドタオルなどを作っておられる。

優子さんのインタビュー。


(1)簡単な自己紹介をお願いします。
   
こんにちは
植村優子といいます。
東京都出身で、シカゴの寒さに15年ほど耐えて、今は葉山に半年程の予定で日本に滞在しています。シカゴではColumbia College ChicagoでArt&Designを学びました。
グラフィックデザインの仕事をしていた事もあるけれど、今はPataPriで毎日プリント楽しんでいます。
素敵なデザインの文房具、布団カバー、スクリーンプリントのポスター、かわいい物を集めています。

   
(2)今のお仕事を始められたきっかけは?

5年ほど前にシカゴで暇だったので、前からやってみたかったスクリーンプリントのクラスを近所のアートセンターで習ったのが、スクリーンプリントとの出会いです。
自分のデザインが生地にプリントされる楽しさにはまりました。もともと手を使ってモノを作る事が好きだったので,コンピューターだけの制作にあきてたのもあり、その後毎週スタジオにかよってプリントしてました。
2年ぐらいして、周りの人にetsyで売ってみたら?と言われて、etsyを知らなかったのですがおもしろそう!と思って2007年の4月にPataPriをオープンしました。


(3)今までの作品の中で、一番気に入っているものは?

etsyに出したモノの中ではリンゴのduvet coverかな?
自分に最初つくったんだけど、寝るのが楽しかった。

(4)お好きなアーティストは?

たくさんいすぎて書ききれないけど、高校生の頃初めて印象に残ったアーティストはkenny sharfです。
彼の世界観と色使いがなんともいえないです。あれから20年たったけど、今でも良いなとおもいます。

d0011990_0304156.jpg



(5)幸せな気持ちにさせてくれることを5つ挙げてください。

1 おもしろい本を読んでいる時。本大好きで毎日読みます。
2 きれいな色の組み合わせ。色が私に与える影響は大きいです。後、天気も。
3 甥や姪の笑顔 私には子供がいませんが、子供ってすごいですね。
4 自分の作品を好きと言ってもらえた時。たまにetsyのfeedback読んでうれしくて感動する。涙ぐむほど!アホですか?
5 BFや友達と面白い事してる時。

読んでくれてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


*****

Thanks Yuko san!
[PR]
by oktak | 2010-01-22 00:32 | Etsy shop紹介 | Comments(7)

new smocks & pouches

d0011990_1493897.jpg


d0011990_156187.jpg


d0011990_1511322.jpg

[PR]
by oktak | 2010-01-20 01:57 | 作品 | Comments(0)

ハイチ地震救援キャンペーン

米国在住の皆様、90999に"HAITI"というテキストメッセージを送っていただくと、米国赤十字に$10寄付できます。レシートを送ってくだされば、オーダーから$10差し引きます。
[PR]
by oktak | 2010-01-16 00:11 | その他 | Comments(0)

ポーチ

d0011990_2135616.jpg


d0011990_22242866.jpg


子供が2人とも小学校に行くようになったら(下はキンダーだけど)、時間的余裕ができて楽になるんだろうなと思っていたが、楽になった反面、それぞれの活動範囲が広がるので、お友達に呼ばれたり呼び返したり、パーティーや習い事に連れていったりで、時間が過ぎるのがさらに早くなった感じ。(いちいち親が送迎しなければならないので、容易じゃない。)一週間が文字通り、飛ぶように過ぎる。もう金曜日。
この調子だと、あっという間におばあさんになりそう。

今日は娘の友達2人を夜まで預かる予定、明日は息子の友達が泊まりに来る。

毎日騒々しく、忙しいけれど、数年会っていない友人からいただいた年賀状には、13歳になった息子さんの写真があり、もう「子供」というよりも「若い大人」の顔になっていて、この騒々しさもあとわずかのことなのかとしみじみ思った。まだ2人とも手がかかるけど、今が一番楽しいときなのかも。

そういえば、やはり息子さんが中学生になった別の友人も、「男の子はこれで終わりかと思うと寂しい」と言っていたな。夫と母親、兄と母親の関係を見ていても、会話らしい会話をしないので、今は片時も黙っていられない息子も、いずれ貝のように口を閉ざすのか?(シンジガタイ

昔から赤ん坊や幼児の相手は苦手で、子供たちが小さいときは正直苦しかったが(笑)、今は知能が発達したので、大変愉快。小学生万歳。これも期間限定のようだから、満喫せねば。
[PR]
by oktak | 2010-01-15 22:28 | 作品 | Comments(2)

耳寄り情報

以前、Etsy shop紹介シリーズでご紹介した、Betsy Jewelry Designで、今週末までセールをしています!
2品買うと、無料でお好きな色のGocciaイアリングをプレゼントしてくれるそうです!
詳しくは、こちら
[PR]
by oktak | 2010-01-15 07:33 | その他 | Comments(0)

リバーシブルバッグ

d0011990_10262731.jpg



d0011990_1027290.jpg

[PR]
by oktak | 2010-01-14 10:27 | 作品 | Comments(4)

Etsy shop紹介: Moufelt

d0011990_2241078.jpg


カラフルな作品を作っている割に、自分の身の回りにある物は、シンプルでモダンなデザインが多い。
Moufeltのテーブルランナーやコースターは、一目見て自宅用に欲しいと思った。

今日はポートランド在住のMoufeltデザイナー、Jeanieのインタビュー。

(1)簡単な自己紹介をお願いします。

Originally from Hong Kong, my husband and I relocated to Portland 5 years ago from Baltimore Maryland. During the day, I'm an architect at a local design firm. I was totally inspired by the strong craft and DIY culture in Portland. I started my own design studio, MOUFELT.llc, in 2007 to further explore and research the endless design possibilities of felt. My work combines craft with a modern graphic style to create designs that feature the intrinsic qualities of my favorite material. I use different techniques from traditional hand felting to industrial felts. All of the items are made with 100% pure wool felt, a sustainable and renewable resource.

私も夫も香港出身で、5年前にメリーランド州ボルティモアから、ポートランドに引っ越してきました。
日中は、地元のデザイン会社で建築家として働いています。ポートランドの活発なクラフト/DIY文化に触発され、2007年フェルト・デザインの無限の可能性を探るため、Moufelt Inc.を立ち上げました。クラフトとモダンなグラフィック・スタイルを融合させ、大好きなフェルトという素材の持ち味を引き出すことを目指しています。伝統的なハンド・フェルティングから、工業用フェルトまで、あらゆる技術を用いています。私の作品はすべて環境に優しい100%ウールでできています。

(2) フェルト作品を作り始めたきっかけは?

A few years back, I was browsing around at Kinokuniya, local Japanese book store and came across some craft books about felting. With my background in architecture and interior design, I was familiar with and have always been fascinated with industrial felts as a material but I never knew that you can make felt yourself. I searched around online learning more about the craft of felting and finally took a class at a local knitting shop. After the felting class, I started making felt jewelry, first for myself but was soon selling necklaces to friends.

数年前、地元の日系書店、紀伊国屋で、フェルティングに関するクラフト本を何冊か見つけました。建築とインテリアデザインのバックグラウンドがあるので、素材としての工業用フェルトは馴染み深く、強い関心を持っていましたが、それまでは自分でフェルトを作ることができるとは知りませんでした。その後ネットでフェルティングについて調べ、地元の毛糸屋さんでフェルティング教室に参加したのです。それから自分のためにフェルトのジュエリーを作り始めましたが、間もなく友人たちにもネックレスを販売するようになりました。

(3) これまでの作品の中で、最も気に入っているものは?

My favorite piece is the first necklace I made, the orbit necklace.

初めて作ったネックレス、"orbit necklace"です。

(4) お好きなアーティストは?

I'm currently loving the work of Nora Fok, Min-Ji Cho, Tina Frey, and I. Ronni Kappos. Claudy Jongstra's use of felt in architectural spaces is always inspiring.

Nora Fok
Min-Ji Cho
Tina Frey
I. Ronni Kappos
Claudy Jongstraのフェルトの使い方は常に参考になります。

d0011990_22593315.jpg


(5) 幸せな気持ちにさせてくれることを5つ挙げてください。

- Cooking ... and then eating something delicious
- Sitting by a roaring fire on a cold night.
- The giant cactus that my husband got me last year.
- Lunch at Kiosko at the Boqueria Market in Barcelona
- Walking around New York City


- 料理すること。そしておいしいものを食べること。
- 寒い夜、勢いよく燃える火のそばに座ること。
- 昨年夫が買ってくれた、巨大なサボテン。
- バルセロナのボケリア市場のキオスコでのランチ。
- NYCを歩き回ること。

Thanks Jeanie!
[PR]
by oktak | 2010-01-12 23:07 | Etsy shop紹介 | Comments(2)

新・水玉/チェック・ポーチいろいろ

d0011990_713402.jpg

[PR]
by oktak | 2010-01-11 07:24 | 作品 | Comments(0)