<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

梨のバッグ・3色

先日XLがま口を作成した梨の生地で、持ち手が口金になっているバッグを作成。
今回新たに淡いグレーも追加。
d0011990_106401.jpg
d0011990_1065921.jpg
d0011990_1071433.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-30 10:07 | 作品 | Comments(0)

水玉とベルベットリボンとボタンのがま口

d0011990_6212237.jpg

長いタイトルだな(笑)
細かい水玉のコットン・リネン(綿85%、麻15%)にベルベットリボンと木のボタンをあしらい、ミニがま口を3種類作った。

どのがま口のベルベットリボンも、深みがあるが鮮やかな色合いなのだが、どうしてもそのきれいな色が写真に出ない。(実際よりも暗い色に写ってしまう。)素材によって、撮り方を工夫しないといけないのだろうが、ベルベットは常に難しい。写真の技術がほしい。

d0011990_6255058.jpg


Etsy shopにて販売中。
[PR]
by oktak | 2008-09-27 06:27 | 作品 | Comments(0)

お友達紹介

ネットを通して知り合ったYukikoさんは、イギリスはコルチェスターにお住まいのハンドンメイド作家さん。同じバッグ職人として、共通の話題も多く、ビジネスについて語り合ったり、愚痴を聞いてもらったりしている。本日は彼女の素敵なショップ、Seabreezestudioをご紹介。

独学でバッグづくりを学んだ彼女が得意とする形は、グラニーバッグ、メッセンジャー、そしてカードオーガナイザーやポーチなどの小物。日本製の生地だけでなく、地元イギリスで生産されている良質の生地も使用。

oktakと比べて、ずっと落ち着いた色合いの作品が多く、oktakが派手すぎると思われる方には、彼女のシックな色あわせがツボにはまるかも。私が個人的に気に入っているのは、たとえばこちら↓ (Granny bag - Chill Out Olive)
d0011990_21121295.jpg


大人っぽいバッグと好対照なのが、かわいらしい小物類。最近はフェルティングも始めたらしく、こんなにキュートなものも。上のリンクは彼女のメインサイトで、etsy.comにもショップがある。是非ご利用くださいませ。d0011990_21143124.jpg
[PR]
by oktak | 2008-09-25 21:17 | その他 | Comments(0)

Reversible gathered bag - grey leaves

d0011990_471213.jpgd0011990_473578.jpg

















新型のバッグに挑戦。
丸い形のリバーシブルバッグ。
グレーの地にアイボリーの葉っぱ柄の生地と、それを反転させた生地。
「リバーシブル」と銘打った服やバッグで、本当に裏返して使う気になるものは案外少ないと思うのだが(一方が明らかに「表」の華やかな生地で、もう一方は明らかに「裏」の地味な生地だったりする・・)、これなら両方使ってもらえそう。

d0011990_48960.jpg

 しっかりしたキャンバス地なので、接着芯は使っていないが、肩に当たる部分にのみ、フリースを縫いこんだ。丸洗い・アイロン可。

 雑誌も入るけれど、大きすぎず、ほどよいサイズだと思う。
[PR]
by oktak | 2008-09-24 04:09 | 作品 | Comments(4)

big market tote - cars

d0011990_33853.jpg
4色の車柄のでっかいトート。
形・サイズはこれとまったく同じ。
d0011990_334684.jpg




d0011990_336276.jpgd0011990_3364439.jpg
[PR]
by oktak | 2008-09-20 03:39 | 作品 | Comments(0)

新柄。

d0011990_21391890.jpg


どこかレトロな雰囲気のこの生地、一目で気に入った。
ミニがま口、Mサイズがま口、そしてメガネケースを作成。
裏地はオリーブグリーンで統一。


d0011990_21395194.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-16 21:40 | 作品 | Comments(2)

9月のセントラルパーク

d0011990_10343578.jpg


昨日は久々にセントラルパークに行った。
今週末は、再び夏のような暑さだったけれど、だいぶ日が短くなってきたのを感じる。
秋はもうそこまで来ている。

d0011990_10345925.jpg
d0011990_10355137.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-15 10:37 | NY | Comments(0)

刺繍がま口いろいろ

d0011990_2203936.jpg


夏の間、日本で進めた唯一の仕事がこれ。
自宅以外で、ミシンを使ったり、布の裁断・アイロンかけをするのは難しいので、あらかじめ裁断し、接着芯を貼った布と、刺繍糸のみを持ち帰り、暇さえあればチクチク刺していた。

d0011990_221126.jpg


イニシャル入りのがま口(さきほどショップにアップした)は、とりあえず需要が多そうな4文字で作ってみたが(ピンクの"J"、グリーンの"K"、黄色の"M"とブルーの"A"-黄色の"M"は既に売れてしまった)、お客様のご希望の文字の刺繍を、カスタム・オーダーで承る。

そして、花の刺繍のがま口はすべて一点もの。
d0011990_2214621.jpg
d0011990_222841.jpg
d0011990_2235878.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-13 02:25 | 作品 | Comments(4)

キーケース

d0011990_0291125.jpg
最新の作品。
この夏、日本で仕入れてきた金具を使って、キーケースを4種類作ってみた。
あざやかな色の組み合わせが大好きな私は、自己満足(笑)。
お気に入りのリボンたちも使えて、嬉しい。お揃いのポーチも作ろうか。

d0011990_0301159.jpg


問題は、小さい割に手間と時間がかかること。
ちまちまと接着芯貼ったり、アイロンかけたり、手縫い部分や金具・マグネットの取り付けもあるしで、あまり安く売ることができない。世間では、「小さい=安いはず」という図式があると思うので、このあたりが難しい。

d0011990_032740.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-12 00:33 | 作品 | Comments(2)

olive green & magenta pouches

d0011990_2135916.jpg
オリーブグリーン、ピンク、白の長方形がランダムに並んだ生地で作ったがま口。
布のどこを切り取るかによって、表情が違う。裏と表でも配色が違う。
秋色のがま口。
d0011990_217181.jpg

[PR]
by oktak | 2008-09-11 02:18 | 作品 | Comments(0)