<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

刺繍がま口3点完成

d0011990_565076.jpg



d0011990_57667.jpg


 何日かかったか数えてみないと分からないが、ようやく刺繍がま口3点を完成させた。
 色鮮やかなコットンに、色鮮やかな刺繍糸でチクチク。

 細い革紐にガラスのビーズで作ったチャームもつけて、販売する予定。
 これで夏休み前の最大のプロジェクト完成!

  
d0011990_58571.jpg

[PR]
by oktak | 2008-07-30 05:16 | Comments(3)

white plants on bright pink pouch

d0011990_10191189.jpgd0011990_10193093.jpg













本日shopに追加しました。
[PR]
by oktak | 2008-07-28 10:25 | 作品 | Comments(0)

Limited edition - blue blossoms pouch

d0011990_1251100.jpg

 春先に出した"pink blossoms on green"のがま口、完売したのだが、いまだにときどきお客様からお問い合わせをいただく。もう生地がないので(現在は生産されていない)お断りしていたのだが、なんとLAで生地屋さんを営む友人が、小さなハギレをプレゼントしてくれた!おまけに色違い(ブルー)も!

 早速ミディアム・サイズのがま口を作ったが、それぞれのハギレから2つずつしか作れなかった。ピンクの方は既に1個売れてしまったので、ピンク残り1個、ブルー2個をこれからEtsy shopにアップ予定。

 ブルーはかなり自分好みなので、一つ手元に置いておきたいかも・・と思ったが、いやいやそんなことを言っていてはきりがないので(使い切れないくらいのがま口を置いておくことになる・笑)、どちらも販売します。

 
d0011990_251263.jpg

[PR]
by oktak | 2008-07-26 01:30 | 作品 | Comments(3)

frame purse - red and beige flowers on smokey blue

d0011990_4411868.jpg


本日ショップにアップロード予定。
持ち手はシルバーではなく、アンティーク・ゴールド。

d0011990_442911.jpg

[PR]
by oktak | 2008-07-25 04:42 | 作品 | Comments(0)

Special Offer! 痛い失敗たち・・・

d0011990_019165.jpg
シルバーのメガネケース。「出来た!」と思ったら、なぜか下端に青いボールペンで1cmほどの線が書かれていた(T T)。水洗いしてみたが、完全には取れず。(下写真参照)

d0011990_0192244.jpg

良く見なければ分からない程度なので、この度、定価の半額にて販売します!$15プラス送料(実費)でお譲りしますので、ご希望の方はinfo@oktak.comまでご連絡いただくか、この記事に鍵付きコメントをお残しください(メールアドレスは必ずお知らせください)。


そして、上記メガネケースよりもずっと痛かった失敗は・・・
秋物第一弾として発売予定だった、車柄のトート・・
d0011990_024526.jpg


昨日は暑さのためかひどい偏頭痛に襲われ、ボーっとしながら完成させたので、なんと持ち手の付け位置を間違えてしまった!!間隔は間違っていないのだが、左右非対称に・・・
(T T)(;_;) (1インチ/2.5cmほどのずれ)

他は何も問題がないし、使用するにあたって実質的な支障はないので、これも定価の40%引きくらいで後ほどEtsy shopにアップロードする予定。完成までにかかった時間を考えると、痛い~~~ 泣ける~~~

教訓: 偏頭痛のあるときは、仕事を休むべし。

そしてさらに。先日アップした竹の持ち手のバッグも、Etsy shopに割安でアップする予定。
こちらは問題はないのだが、試作品のため。少し気になる点は、両脇の開きがやや狭く、バッグがガバッと開かないこと(従って、やや荷物が入れにくい)、そして内ポケットの付け位置がやや低めであること。

メガネケースはブログ読者を優先いたします。(希望者がいない場合はetsy shopにアップロード予定)
[PR]
by oktak | 2008-07-23 00:32 | ビジネス | Comments(4)

刺繍に挑戦

d0011990_11445336.jpg


ここのところ、「私にしか作れないものは何か?」と自問している。

というのも、私が作るのとそっくりながま口を、ここ半年くらいでよく見かけるようになったからだ。
同じ口金、同じサイズ、そして同じ生地。写真の撮り方もそっくりなら、裏地の選び方も似ている。裏地にカラフルなプリント地を使う小さな贅沢は、私の作品のトレードマークだと思っていたのだが、最近は同じような組み合わせをする人が増えた。

偶然なのか、意図的なのかは分からないが、価格も私のものとそろえていることから、確実に私の存在は認識していると思われる。

市販の生地を使っている限り、誰にでも同じものを作ることができる。コピーであろうがなかろうが、そっくりな作品を売る人が複数出現しては、このまま同じ路線で続けるのはあまりにも能がない。

そこでどうしたらよいのか、考えてみたところ。
答えは一つ。より「私らしさ」を追及するほかない。私が好きなものをとことん掘り下げ、より洗練されたデザインを生み出していくのだ。

その作業の一環として、先日、パッチワークのがま口を作ってみたのだが、今度は刺繍作品に取り組むことにした。刺繍を本格的にやっている人から見たら下手で笑われてしまうかもしれないが、まあ下手なのも「味」ということで(笑)、チクチク刺している。

いや、これが楽しいのなんのって。
この地道な作業、「物づくりが好きなんだよな」と初心を思い出させてくれる。

一品一品、作るのにやたらに時間がかかるので、単価はどうしても高くなる。
結果、売れるかどうかはまったく分からないが、売れなくてもよいのではないかと思っている。というと、「やる気がないのか?」と思われるかもしれないが、そういうことではなく、今後は商品を主に二本化していこうかと思っているのだ。

これまで通り、市販の生地をそのまま使った作品も作り続ける一方で、時間も労力もかかるけれど、自分が作っていてとにかく楽しいもの、そしておそらく人様が見ても楽しいと思ってもらえるものも作っていきたいのだ。前者は量産が可能な「商品」であり、売れなければ困るが、後者はより「アート」に近く、売れるか売れないかはあまり重要でなく、自分の感性を研ぎ澄ますため、そしてoktakのイメージをより明確にするための「エチュード」である。

このエチュードを通して、きっと新たな道が開けるような気がするのだ。
[PR]
by oktak | 2008-07-21 12:22 | 作品 | Comments(6)

小花シリーズ

d0011990_4422032.jpg


かわいらしい小花柄の生地3色で、巾着とミニがま口を作成。

d0011990_4423562.jpg
d0011990_4425348.jpg


近々ショップに追加予定。
[PR]
by oktak | 2008-07-19 04:44 | 作品 | Comments(0)

最近感心したこと 

前にも書いたと思うが、私は紙製品に目がない。
手紙を送る機会など滅多になくなっているにもかかわらず、素敵なカードを見つけると、嬉しくて衝動買いしてしまうクセがある。

最近買って、ひどく感心したのはこのお店

カード自体も素敵で心を奪われたが、パッケージが素晴らしかったのだ。
なんと、アイスキャンディーの箱を裏返し、花を手描きした箱に入れて送られてきたのだ!

d0011990_4361354.jpg


買ったカードも、ため息もの。
d0011990_4375786.jpg


同系色の紙をカットして何層にも重ね、湖のようなブルーを創り出している。
心のこもった手書きカードの他、おまけのカード(新品)も同封されていて、至れり尽くせりであった。
[PR]
by oktak | 2008-07-19 04:41 | 日常 | Comments(0)

sneak peek

d0011990_195361.jpg
d0011990_110779.jpg


この車の生地、4色購入。黒と紫で、久々にLサイズのトートを作成中。
自分で使ってしまおうかと思うほど、ツボ(笑)。

[PR]
by oktak | 2008-07-17 01:22 | 作品 | Comments(0)

more green & blue

d0011990_7584646.jpg












d0011990_759739.jpg







鮮やかな色に弱く、グリーンとブルーの生地を購入。これらで作ったframe purseをショップに追加。
[PR]
by oktak | 2008-07-15 08:01 | 作品 | Comments(0)