<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

BYE BYE NY!

 これからPCをしまうので、最後に一言。

 ブログを開始してから、あと少しでちょど1年。始めた頃は、まだまだ遠い将来の夢だと思っていたが、ここを通していろんな方と知り合い、思いがけず助けていただき、昨年秋にはウェブサイトを開設、年末にはショーケースにも参加できた。ブログを通してご注文くださった方もいた。

 たくさんの楽しいコメントや励ましを、ありがとう!
 
 まだNYを去る実感が湧かないが(最後は慌しくて感慨にふけっている余裕もない)、ここで過ごした日々は、私にとって大きな財産。この宝物を活かして、日本でも頑張っていきたい。

 それでは、また。次の書き込みは東京から。
[PR]
by oktak | 2006-03-15 23:30 | その他 | Comments(7)

てんてこまい

 あさって、出発。
 パッキング、終わらず。家具、全部は売れず。

 詰めても詰めても、ドラえもんの四次元ポケットのように、荷物がわんさか出てくる。(うちのウォークイン・クローゼット、Narniaに続いているんじゃないのか?)

 しかも。チビ怪獣、絶好調。ダンボールに宛名を書くために使っていた油性ペンで、フローリングと白いラグの上にJackson Pollackばりの「絵」を描きおった。(T T)除光液なら取れるのかもしれないが、昨日捨てたばっかり。(T T)ありとあらゆるものを試したが、白くなるのは木ばかり。(T T)仕方がないので、明日、除光液を買ってくる。

 詰めかけの荷物を、片っ端から取り出す。手伝っているつもりなのか、洋服をたたみ直す。開けてあったトランクの中に入って、おやつのクッキーをぼりぼり食べ、食べかすを荷物の上にふりかける。便座の上によじのぼって、綿棒をすべて落っことす。

 働いても、働いても、作業が進まない~!!怪獣付きの引越しは、地獄。
[PR]
by oktak | 2006-03-15 07:51 | その他 | Comments(3)

Last weekend in NY

d0011990_901327.jpg
























 土曜日。少し風が冷たかったものの、とってもよい天気だったので、家族でCentral Parkに出かけた。ようやくクロッカスがところどころに顔を出し始めたが、まだまだ早春の風景。息子と夫は芝生で野球を楽しみ、娘はどろんこになりながら、ただひたすら走る、走る、転ぶ、転ぶ。途中で、小さな犬と出会い、しゃがみこんでかわいがった。犬も娘の顔に顔を近づけ、尻尾を振って、嬉しそう。

d0011990_932980.jpg











 毎週のように通ったCentral Parkを出て、旧プラザホテルの前を通る。58th St.から見た5th Ave。

d0011990_93469.jpg


 日曜日。昨日とは打って変わって、雨。タクシーでChina Townに行き、一番気に入っているGolden UnicornでAさん一家&yxmさんと飲茶。その後yxmさんを拉致して、自宅に連れて帰る(笑)。またまた有無を言わせず子供らの相手をしてもらい、私と夫は片付け&パッキング。
 すると間もなく友人H&M来訪。DC在住のHちゃんは、院の中間試験に疲れ果て、NY逃避中。子供ら、大興奮。親を除く大人3人を生徒にして、再び学校ごっこ。今日は「スポンジについて」の講義。せっかく学生生活を逃避してやってきたHちゃん、ここでも試験を受けさせられる(爆)。

 そしてこれから子供らを寝かせて、East Villageで、私の数少ない「ママ友」Cさんとお茶をしてくる。本当はたまには飲みに行こうと思ったのだが、さすがに疲れがたまってきたため、本日はおとなしくデザート系に。

 盛りだくさんの毎日。
[PR]
by oktak | 2006-03-13 09:18 | NY | Comments(13)

一期一会

d0011990_0541917.jpg


  ショーケースでアレンジメントをつくってくれたYさんが、素敵なアレンジメントをプレゼントしてくれた。あざやかなオレンジと紫の花に、アイビーとゼンマイがアクセントになって、ため息が出るほど素敵。ラナンキュラスは、私の大好きな花。ありがとう、Yさん。

 ずいぶんいろんな場所を転々としてきた半生であったが、私はつくづくどこでも友人に恵まれてきたと思う。その時に、その場所で、その人に巡り合えたということ。思えば大変な偶然である。人生には辛いことも多いが、こうした素敵な出会いがスパイスとなって、人生はかくもおいしく、味わい深いものになるのだ。

 
[PR]
by oktak | 2006-03-06 01:26 | その他 | Comments(6)

Jackie

d0011990_614851.jpg


 前から欲しいと思っていた、Jackie Kennedyの本を買った。といっても、伝記ではない。Oleg CassiniやPierre Cardinが彼女のためにデザインしたドレスやスーツが、その背景と共に紹介されている。カラー写真満載で、見ていてとても楽しい。

 何を隠そう、私は彼女のファッションが大好きだ。特に1960-62年頃の服が最高。数年前には、彼女のスタイルを彷彿させる1960年代のワンピースの型紙を買って、レトロな生地でつくってみたりもした。(派手なプリント地で作ってしまったため、ほとんど着ていないが・・・)

 Jackie自身は好きでも嫌いでもない。特別美人とも思わないし、いわゆるsocial climberで、大変な野心家だったと思う。でも、歴代のファースト・レディーの中で、そのファッション・センスとカリスマは、傑出していたと思う。こういうシンプルで優雅な服が、再び流行る日がいつか来るのだろうか。

 
[PR]
by oktak | 2006-03-02 06:30 | その他 | Comments(0)

作品追加のお知らせ

HPにポーチ1点、木の持ち手バッグ1点を追加しました。
[PR]
by oktak | 2006-03-01 05:48 | 作品 | Comments(0)