<< 手ぬぐいのポーチ パッチワークのXLがま口 >>

新商品:リストレット・ポーチ

d0011990_11114824.jpg


日本でも「リストレット」という言葉、一般的に使われているのだろうか?
(よく分からないので今グーグルしてみたら、「ウェディング用の腕飾り」ばかりにヒットした。??)
念のため、英語で"wristlet"というのは、手首にかけて持ち歩ける小さいバッグのこと。

何人かのお客様から、「がま口に持ち手はつけられないのか?」というお問い合わせをいただいたのだが、私はカンなしのフレームしか使わない。カンつきのものは、チェーンなどをつけてバッグとして使用するのだが、個人的にどうしてもチェーンが好きになれず、かといって共布で持ち手を付けるほど、バッグタイプを作りたいとも思わず、商品化してこなかった。近い将来、商品化する予定もない。

でも、なるほど持ち手付きの小さいバッグも需要があるのだなと思い、この度4種類のリストレットを作ってみた。底にダーツを入れたので、見た目よりもたくさん入る。お財布と、携帯とデジカメ、口紅くらいは入る。荷物の少ない人なら、これだけ持って買い物に行ったり、ランチに行くこともできる。
[PR]
by oktak | 2009-05-15 11:25 | 作品 | Comments(4)
Commented by quast at 2009-05-15 14:01
あ”~かわいい!リストレットってコーチでも出しているから、日本でバッグものがすきな人は大抵知っていると思います。一般化しているか、っていうとわからないけど。リボン使いがいいですね~。
Commented by oktak at 2009-05-16 06:18
ありがとう>quastさん。
そうね、COACHがリストレットを広めたかもね。
今日もまた、メガネケース(がま口)に持ち手を付けられないかというお問い合わせが・・ そんなに持ち手って便利なんでしょうか?私自身はあるとかえって邪魔で、ない方が好きなんですが。
Commented by Satch at 2009-05-16 23:28 x
かわいい~ 私みたいにペン持ちだったら筆入れにもなりそうですね。
Commented by oktak at 2009-05-18 02:00 x
ありがとう>Satchさん。そうそう、ペンケースにもなりますよ~
<< 手ぬぐいのポーチ パッチワークのXLがま口 >>