<< spirograph tote Star Wars Episo... >>

purple x brown pouches

d0011990_21581675.jpg

 近々NYを離れることになった10年来の友人のために、同じ色合いのポーチを二つつくった。キルティング用の生地なので、接着芯を張り、フェルトをはさんだ。ファスナーにはガラスのビーズとパールをつけた。サイズは、長方形のものが横20cmx高さ15cmxマチ6cm、タコス型のものが横20cmx高さ13cmxマチ3cm。

 Hちゃん、DCでの学生生活が実り多いものになりますように。

d0011990_21583797.jpg

[PR]
by oktak | 2005-05-25 22:00 | 作品 | Comments(9)
Commented by akn at 2005-05-27 22:08 x
Hさんに幸あれ、ですね。素敵な贈り物!ブラウンとの組み合わせてって
好きです。ブラウンxピンク、ブラウンxアクアグリーン、(定番はブラウンxオレンジ!)大人の配色ですよね。よく見ると全然違う柄なのに、おそろいのポーチに見える!さすがのチョイスです!!
Commented by oktak at 2005-05-28 11:04
ブラウンとパステルって、意外な組み合わせかもしれないけれど、味があるね。でも考えてみたら、自然の中にはこの組み合わせ、たくさんあるね。代表的なのは、桜の花と、幹の色・・。
Commented by akn at 2005-05-28 22:58 x
目からウロコ(@@)おっしゃるとおり。この年になってしっくり来る組み合わせが 実は、自然の中にあった・・・ちょっとジンときちゃった(^^)
Commented by ひとみ at 2005-05-30 12:03 x
プレゼントありがとう!とてもうれしかったです。このポーチなんでも使える便利な優れものです。

OKTAKさんの微妙な組み合わせなかなか素人ではできないよね。

NYのgarment districtで生地を見たことあるけど、なかなか掘り出し物見つけるのは難しいですよ。だから、OKTAKさんが見つけるものをみて、いつも関心しています。

DCにいっても、よろしく。
Commented by oktak at 2005-05-31 05:43
>ひとみちゃん。どんな生地でポーチ作ろうかと思ったけど、ひとみちゃんのことを考えたら、なぜかこの色合いが浮かびました。ところで、トートバッグの生地、アメリカには8月入荷だそうです。新学期には間に合わないかも・・・それでもいい?それとも別の生地探す?
Commented by oktak at 2005-05-31 05:50
>akn。私が通ったFITのテキスタイルデザイン科には、デザインのインスピレーションを得るため、自然を観察するというクラスがあるそうです。植物が育つ様子を観察・分析しつつ、スケッチをするんだって。結局、最高のデザインは、自然の中にあるのかもしれないね。
Commented by ELLIE at 2005-05-31 12:53 x
>デザインのインスピレーションを得るため、自然を観察するというクラス
納得!自然の中だけでなくて、デザインのインスピレーションってバッグならバッグ以外のモノから得られることも多いのかも。フラワーアレンジメントのヒントも、絵画など、花以外のものから得たりすることがあります。そういう意味でジャンルを問わず、美しいものに多く触れるのは大切なことなのかもね。
Commented by ひとみ at 2005-05-31 13:40 x
トートバックは急がないので、take your time. ほかの生地もみたんだけどやっぱりこれっていうのがなかったので。10月11月でぜんぜんOKです。
ありがとう!
Commented by oktak at 2005-05-31 22:48
了解>ひとみちゃん
本当にそう思います>Ellie。絵や建築、家具やアクセサリー、なんでも美しいものは好きだけど、やはり人間がつくったものよりも、自然の中に一番はっとするような大胆で斬新なデザインを見出すことが多いかな。人間も結局自然の微細な構成要素の一つに過ぎないんだから、人間が作り出すものは自然にかなわないのかもしれないね。
<< spirograph tote Star Wars Episo... >>