<< 新作がま口追加しました 紫のがま口たち >>

新作追加のお知らせ

d0011990_711325.jpg


 和風花柄の生地2種類(紫・茶)で、ミディアムサイズのギャザーバッグと、がま口バッグを作りました。HPにアップしましたので、ご覧ください。

 この他、今週中に新柄の和風がま口を5点ほどアップします。
 さらにその後、グレーx赤の作品群をアップする予定です。(トートはHPのトップページにて一足先に公開中)
[PR]
by oktak | 2007-11-05 07:01 | 作品 | Comments(2)
Commented by 梅子 at 2007-11-06 20:46 x
初めまして。Oktakさんのサイト、よく見させてもらっています。作品を見るのも楽しいですし、お子さんとの日記も考えさせられる内容のことが多いです。一ファンです。

裁縫を最後にしたのは中学生の時(15年以上前)という私ですが、アメリカに来てまだ間がなく、1歳半の子供がいるので子供の世話があり習い事も出来ず時間を持て余すことが多い毎日です。

裁縫を始めたいと思っているのですが、ミシンのお薦めはありますか?ブランド名とかこういう機能があった方がいいとか。あまり高額なものは考えていません。

作りたい物は(ド素人なので出来るかどうか?ですが)カーテンとかホリデーシーズンに向けてクッションカバーとかシンプルなバッグとか。洋服、チャックだのガマグチだのがついたカバンなど凝ったものは無理だと思います。Martha Stewart系の雑誌に載っている「誰でも出来ますよ!」レベルのものや、Pottery BarnやCrate & Barrel系の「えっ、こんなものがこんな値段!?」というちょっとした小物が作れたら、私には満足なんですが。もしミシンや裁縫に関してのアドバイスがありましたら教えて下さい。
Commented by oktak at 2007-11-07 06:55
梅子さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
私は、洋裁を習ったことはないので、人様にアドバイスできるような立場ではないのですが・・。カーテンやクッションカバー、簡単なバッグなどを縫うためには、高価な多機能ミシンは不要だと思います。安価でベーシックなミシンをお求めになればよろしいのでは?私は以前Singerのミシンをamazon.comで安く買いました。家庭用ミシンでは、Brotherも評判がよいようです。

ものづくりは、あまり難しく考えず、最初は簡単なものからどんどんチャレンジしていかれたらよいのでは?それが楽しければ、レパートリーは自然に広がると思います。
 私は今、ロックミシンを買いたくてうずうずしているんです(笑)。これだけ毎日ミシンを使っているのに、娘の洋服をまったく作ってあげていないので・・。
<< 新作がま口追加しました 紫のがま口たち >>