<< red x white ite... Renegade Craft ... >>

至福の時

d0011990_248347.jpg


 一昨日買ってきたリボン類を眺めつつ、秋物の構想を練る。
 ベルベット、タフェタ、グログラン。
 アメリカ製のものには、この微妙な色合いはないらしく、ヨーロッパからの輸入物。

 むふふ。
[PR]
by oktak | 2007-04-14 02:51 | 日常 | Comments(6)
Commented by Hannaママ at 2007-04-14 09:25 x
ご無沙汰しております。
きれいな色合いのリボンですね〜!写真を見ている私も、ワクワクしてしまいます。
Commented by Satch at 2007-04-14 10:02 x
いいですね~ こういう微妙な色合い大好きです。日本の折り紙もいい色がいっぱいありますが、ヨーロッパもいいですよね。ビビッドな色はアメリカがうまいと思いますが。
それにしても、ファッションの世界だともう秋物の構想練る時期なんですね(@_@)
Commented by oktak at 2007-04-14 23:00
Hanaママさん、久しぶりにブログにお邪魔しましたが、ご帰国されたんですね!東京で桜を堪能されたご様子、よかったですね!
素材を前にいろいろデザインを考えている時間が、もっとも幸せなひとときです(笑)。
Commented by oktak at 2007-04-14 23:04
Satchさん、着物や和紙の色合いは、絶妙ですよね。「日本の色」の図鑑のようなものがあったら欲しいと思っているのですが・・・ご存知ないですか?「桜鼠」、「海老茶」、「鴇色」、「柿渋」etc. etc. ... 日本の色は、名前を見ているだけでもため息が出るほど素敵ですね。
Commented by Moet@Brugge at 2007-04-15 05:10 x
こんばんは。
「日本の色辞典」吉岡幸雄著 紫紅社 
おすすめさせてくださいませ。眺めているだけで楽しいです!
Commented by oktak at 2007-04-16 01:27
おお、ありがとうございます!さすがMoetさん。「今度帰国したときに買って帰るものリスト」に入れておきます。
<< red x white ite... Renegade Craft ... >>