<< 道具たち 労働の値段 >>

small bag with soft handle

 Kaffe Fassetの生地を使って、小さなバッグをつくった。縦22cm、横24cm。マチはないが、左右にダーツを取ったので、底には丸みがある。ハンドルは、ふかふかの紐に布を巻いてつくった。内側の生地は紫、ポケットは一つ。マグネットスナップがついているが、さらに口部分に紫のグログランリボンを縫いつけ、結べるようにした。
 Kaffe Fassetは、もう一人の好きなテキスタイル・デザイナーである。彼のデザインはとにかく色鮮やかである。カラフルな生地が好きな私でさえ、ちょっと引いてしまうほど派手なデザインもあるが、この変形水玉模様はお気に入りである。
 最初につけたハンドルの長さがどうにも気に入らなくて、ほどいて新しいハンドルをつくってつけ直した。そのため、やたらに時間がかかってしまった。
d0011990_0223373.jpg

[PR]
by oktak | 2005-04-21 00:26 | 作品 | Comments(4)
Commented by tomoko at 2005-04-21 10:48 x
サイトに遊びに来てくださって、ありがとうございます!新作アップが伸ばし伸ばしになっていて…また、遊びにいらしてくださいね。ブログにも思わず書かせていただいてしまいました。
今日のバッグもとってもかわいいですね!リボンとかお花とかハートとか私もモチーフにすることが多いのですが、子供っぽいと思われがちなアイテムも「大人のかわいさ」として表現できたら…と思っています。いつまでも私自身が持ち続けたい気持ちの代弁かな?
Commented by yukie at 2005-04-21 12:03 x
ブログを見た友人からの感想をアップします。
ブログ拝見しました。見た後、なぜかすごーくリフレッシュしてしまいました。自分がNYへいったような気分というか、あんなにすてきなポーチをひとつひとつ丁寧につくっている姿がそうぞうできてなんともいえない、落ち着いた気持ちになってしまいました。あのてんとうむしのファスナーがついたポーチ!すっごく気に入ってしまいました。実際二人の小さな子供を抱えて、ほんとうは毎日戦争状態だと思うのだけど、そんな中で作ったかばんがあんなにこころ休まるものに仕上がっているのが、すごーいって思えてしまいました。
実は、1時からホリエモンの取材が入っていて朝から緊張して、ぱたぱたと準備していたところだったのです。ほんとリフレッシュしました。また会える機会があると会いたいな。
Commented by oktak at 2005-04-21 21:43
ブログで取り上げていただいてありがとうございます>tomokoさん。こうしてブログを通して世界が広がっていくのを見ると、身が引き締まる思いです。見てくださる方にも楽しんでいただけるよう、急がず焦らず、納得のいく作品づくりをしていきたいと思います。
Commented by oktak at 2005-04-21 21:44
お友達からのコメント、ありがとうございます>yukieさん。とても嬉しかったです。バッグづくりに熱中するあまり、他のことがおろそかにならないよう、気をつけます。最近、夫のお弁当の中身が寂しいかも・・・(爆)
<< 道具たち 労働の値段 >>