<< reversible bib その2 谨贺新春 >>

vintage orange flower tote

d0011990_10423831.jpg


 1960年代のヴィンテージの生地で作ったトート。近々HPに詳細をアップする予定。新しい生地で作ったバッグは、売れてしまってもまた作ることができるけれど、ヴィンテージ生地は在庫に限りがあるので(素敵な生地は、大抵1ヤードずつしか手に入らない)、作れても2-3個。この生地は、drapery用だったそうだ。いかにも60年代ぽくて、気に入っている。
[PR]
by oktak | 2006-01-31 10:45 | 作品 | Comments(4)
Commented by ベリーズ at 2006-01-31 16:38 x
ヴィンテージかぁ♪そういった言葉に弱いよね~(^_^;)なやましい…☆
Commented by yxm at 2006-02-01 01:43 x
拍手!一目ぼれと言う感覚でした。私は物では無く男性に一目ぼれしたいなぁ~。。。
Commented by oktak at 2006-02-01 07:37
ヴィンテージものは、「再生産できない」というところに魅力があるのかなあ?>ベリーズさん。60年代の生地には、心くすぐられるものが多いのだけど、中にはものすごい値段で売られているものもあって、びっくり。みんな何に使っているのかなあ、と興味があるけれど、高価な生地は加工せずに飾る人が多いのかも。
Commented by oktak at 2006-02-01 07:41
>私は物では無く男性に一目ぼれしたいなぁ~。。。
ははは。私の周りでは、一目惚れどころか、第一印象は最悪で、結果なぜか結婚するはめになったという夫婦も結構いますよ。外見で惑わされるなかれ(笑)
<< reversible bib その2 谨贺新春 >>