<< 春夏・花と鳥の手刺繍ベルト レトロな花のアップリケのがま口 >>

生物の進化・手刺繍付け襟

d0011990_5423550.jpg


日本のハンドメイドサイト・Minneと雑誌・装苑が、「クリエーターズ・コラボ」なるプロジェクトを共催、4つのカテゴリーでハンドメイド作品を募集している。(4/15締め切り)
その中で、唯一作品の種類の指定がなかった、グラフィック・デザイナー祖父江慎さんが審査員を務めるカテゴリーに応募してみることに。テーマは「生き物の進化」。

私の専門は布製品なので、人と違うものを作るには手刺繍を施したいと思い、付け襟の作成を思い立った。
付け襟はほぼ円形なので、端から端まで、ぐるりと生物の進化を表現する刺繍をしたらどうかと思い、左端の古細菌に始まり、右端の猿の親子に至るまで、ぎっしり生物を刺繍。一応時系列にしたつもり。
せっかちの私には珍しく、一週間かけて作った。

d0011990_5512033.jpg

科学オタクの娘(11歳)にモデルになってもらったが、大人サイズ。

私のエントリーページはこちら

なんだか肩が凝ったので、明日以降はジャジャジャーッとミシンをかけて作れるものに取り組みたい。
疲れた・・・
[PR]
by oktak | 2016-04-12 05:55 | 作品 | Comments(0)
<< 春夏・花と鳥の手刺繍ベルト レトロな花のアップリケのがま口 >>