<< Blue stripes po... お気に入りのハンドメイド陶器ショップ >>

残念なこと

d0011990_4441928.jpg


娘がかかとを痛めて、毎年恒例のバレエの公演に出演できなくなってしまった。

最低でも週4回、多いときは5回レッスンに通い、その上リハーサルにも参加して頑張ってきただけに、落胆が大きい。ドレスリハーサルで、嬉しそうに衣装を身にまとった仲間たちの写真を見た昨日は、特に胸が詰まったが、これも大切な経験なのかも。

人生、自分ではどうしようもない理由で、欲しいものが手に入らなかったり、物事が思い通りに運ばないことは多々ある。かわいそうだが、がっかりすることも、成長の糧。

問題は、娘よりも、私が落ち込んでいること。 (私が成長しなきゃ・・ 笑)

週末は、仲間を応援にいく予定。
New Yorkerにも取り上げられたが、ここのバレエスクールの公演は、なかなか見ごたえがある。

(写真は、劇場に届いた衣装。Ballet Academy EastのFacebookページより。)
[PR]
by oktak | 2014-05-16 05:06 | 日常 | Comments(2)
Commented by masako_texas at 2014-05-16 17:00
oktakさん
こんにちは。
呼んでいるだけでこちらもがっかりされている様子が浮かびます。
お嬢さん、けがが早く治るといいですね。
お大事に。
okotakさんも。子供の事は、親はいつでも本人以上にショックが大きくなりますね。
なにもかも、本人の問題ですが、心配したりするのが親ですもの…
やさしいお母さんなんですね。
Commented by oktak at 2014-05-16 20:43
Masakoさん、いつも温かいコメントありがとうございます。まったくたいしたことじゃないんですが、たまにこういうことがあると、背筋が伸びて、かえっていいと思いました。「頑張っていても、思い通りにならないこともある。問題はそのときどうするか」と、子供に教えるよい機会だと思っています。明日は差し入れを持って、仲間を応援してきます!
<< Blue stripes po... お気に入りのハンドメイド陶器ショップ >>