<< コーギーのがま口 ダルマシアンのがま口 >>

子供はみんなで育てるもの

 今週は子供関連のトラブルが続く週のようで、今度は娘にまつわる問題。

 金曜日、バレエのレッスン後に娘を迎えに行ったら、悲壮な形相で「今日はひどいことがあった」と言う。レッスンが終わって、更衣室で着替えていたときのこと。ベンチに座っていた親子の後ろにかけてあった自分のコートを取ろうとした際、コートが落ちてきて、危うくその親子に当たりそうになったらしい。(実際には当たらなかった。)

 するとそのお母さんが、娘に対してではなく、自分の子供に対して、「なんて失礼な子でしょう!『失礼します』とも言わないで、マナーがない。どんな躾をされているのかしら?危ないことをしているという認識もないのかしら?次にこんなことをしたら、黙ってはいない云々」と、大きな声で話し始めたらしい。娘が着替え終わって更衣室を出るまで、ずっと親子で聞こえよがしに娘の話をしていたらしく、出てきた娘は涙がこぼれんばかり。

 娘は極度の恥ずかしがりやで、確かに言葉が足りないことがある。
 毎朝会うドアマンにも、小声で"good morning"と言うのがやっとだし、見知らぬ人に"excuse me"と声をかけるのは、相当な勇気が必要だ。挨拶ができなくては困るので、その都度挨拶や声かけを促している。多分今回も、"excuse me"の一言が言えていたら、こんなに嫌な思いをせずに済んだだろう。

 しかし、だ。 
 そのお母さんの態度はあんまりではないか?
 娘が失礼なことをしたのなら、直接そっと注意することはできなかったのだろうか?
 
 自分の子供には寛容で、よその子供には厳しい大人は、実は結構いるのではないかと思う。しかし、子供は社会全体の財産で、「みんなで育てる」という意識がないのは、非常に残念だ。
 子供は未熟で当然だ。でもだからこそ、親だけでなく、周りの大人が暖かい目で見守り、必要なときには叱ってやれば、いくらでも成長することができる。

 心無い言葉で子供を傷つけ(しかも親が不在のときに)、自分の子供に反面教師を見せたつもりであっても、どちらの子供も資することにはならないと思う。結局娘は萎縮し、翌日バレエのレッスンに行くのがとても苦痛だったし、その人の娘も、聞こえよがしに人の悪口を言うことを覚えてしまったかもしれない。

 大人たちに、「みんなで子供を育てる」という意識があったら、もっとよい世の中になるのに、と思う。
 少なくとも、子供のいる人は、自分の子供に対して接してほしいように、自分もよその子に接するべきだと思う。今回の事件、一番の反面教師は、そのお母さんだったと思っている。
[PR]
by oktak | 2013-12-09 12:35 | 日常 | Comments(11)
Commented by masako_texas at 2013-12-09 12:56
oktakさん
こんにちは。
お嬢さんに、しんどいお話でしたね。特にそちらのお子さんは、はっきりしたお子さんが多いところ、ちょっとしたことが恥ずかしくて言いにくいお子さんにとっては大変傷つく出来事でしたね。

okotakさんが、このお母さんのことを反面教師として、整理されているので、お嬢さんにも伝わっているでしょうね。
私もバスや電車で、あまり声と走り回るので、お母さんに少し、小さな声で、とかお話しした時に大声で「あのおばさんが言っているのでやめましょう」と言われ大人でも大変傷つきました。
大人でさえなので、お子さんの心中をお察しします。
ただ、傷とならずよい反面教師としてこの出来事が皆様の中で落ち着かれますように。
声をかけるのは、何にでも人をスムースにつなぐものなのだと、お嬢さんが整理されるといいですね。
子供は、本当に未来人で、これからの財産ですものね。
Commented by ELLIE at 2013-12-09 23:22 x
そのお母さん、呼んで来な。あたしがここ見よがしに大声で説教してやる(笑)

たぶん、娘さんも「しまった」って顔をしただろうし、そうしたら、ニッコリ笑って優しく、Can you say excuse me? って一言いえばずっと効果的なのにね。
Commented by oktak at 2013-12-10 01:41
Masakoさん、ありがとうございます。そのお母さんとは面識があるので、何か言うべきか悶々としてしまいましたが、娘が話さなくてよいと言うし、多分特にきっかけがない場合はこのままにすると思います。娘は、挨拶することの大切さがしみじみ分かったと思いますし、世の中にはいろんな人がいる(そしてときには理不尽な扱いを受けることもある)ということも勉強したと思います。
Commented by oktak at 2013-12-10 01:46
Ellie、ありがとう。笑 そう、直接ソフトに注意してくれれば、一番よかったと思う。娘は、学校でもバレエでも優等生で、人に叱られるという経験がほとんどないので、余計傷ついてしまったのだと思う。それに対して、息子はどこでも叱られ慣れているので、「そんなことにいちいち傷つかなくていい。僕なんていつもその100倍言われてるけどなんとも思わない。意地悪なやつなんて山ほどいる。」などと、変な励まし方してました。苦笑
Commented by KYM at 2013-12-11 09:23 x
常識を疑う親がいてびっくりするよね〜。Tちゃんかわいそうに。こういう親ほど子供に善意から注意してあげたりすると、自分の教育に口出しするな、とか怒るんだよね。視野が狭い。それにしてもお兄ちゃんたくましいですな。
Commented by oktak at 2013-12-12 01:56
そうだねKymちゃん、確かにその人は自分の子供がよその大人に注意されたら、カンカンに怒りそうだ・・。バレエのママ友にこの話をしたら、「そのお母さんに話した?あなたが話しにくいなら、私が話してあげる!」とまで言ってくれたんだけど、相手に何をどう言っても、多分理解されないような気がして、何も言っていません。今後も会うことがあるだろうから、きっかけがあれば話したいとは思うのだけどね。
Wは小学校時代、悪さばかりして、叱られ慣れているので、Tとは対照的・・・まあ、don't take it too hardって慰めたつもりなんだと思うけどね。笑
Commented by 真知子 at 2013-12-15 02:38 x
亜樹さん このブログの題名の とおり It takes a village...ですよね。娘さんの性格は とてもわかるようなきがします。 たしかに Excuse me と いえば すんだかもしれませんが こどもには いろいろな性格があるのだから そこを 理解して おとなは こうどうするべきだと おもいます。 相手の その 親に 一発 いってやりたいけれど そのおやが 自分のこどもを 自分の クローンとして そだててるところがもっと 残念です。悪いところを ひきついで その子供も 学校で また 同じようなことをしているんだろうか。そのおやの 虫のいどころが わるかったようだとしか おもえない。Passive aggressiveな態度、子供を 相手に まったく腹立たしい。(だいぶ おくれて コメント すみません、もう たくさん答えをかいて お疲れでしょう。〕失礼しました。
Commented by oktak at 2013-12-16 23:40
真知子さん、ありがとうございます。ここに書いたことによって、自分の中では消化したつもりでしたが、先週、たまたまこの親子とエレベーターで鉢合わせし、そのとき相手が完全無視だったので、さすがにこのままではいかんと思い、思い切って(子供たちのレッスン中)このお母さんに話してみました。すると相手はびっくりした振りをして、「そんな事件はまったく記憶にない。更衣室はいつも大混乱だから・・」の一点張り。私は娘の失礼を詫びた後、彼女がとても傷ついて、バレエに来るのも億劫になってしまったので、一応お話ししたかったと伝えたのですが、「まあ、気の毒に。でもなんのことだか分からない」と・・。それが嘘であることは、相手の表情を見れば分かりました。さすがに自分の行動がまずかったと気づき、否定するしかなかったのではないかと想像します。まあ、釈然としないところもありますが、相手も面子があるので自分がしたことを認められなかったのでしょう。(続く)
Commented by oktak at 2013-12-16 23:40
とりあえず、こちらが状況を知っていること、それを快く思っていないことは伝わったと思うので、もう同じようなことは起こらないと思います。一番大事な目的は達成したと思います。こちらこそ長々とすみません。お付き合いいただきありがとうございます!
Commented by Machiko at 2013-12-18 23:12 x
記憶に ないような 一点張りも なんだか みえみえですよね。 でも亜樹さんのいうとおり 自分で ああ ちょっと まずかったなとは おもってるんでしょうね。そうですね、 むこうが 亜樹さんが状況を しってるのと 亜樹さんの 視点が わかったと おもうので 一応 目標 達成ですね。 亜樹さんも 難しい立場 にいて 大変きを もんだことでしょう。でも その お母さんが 全然 わからないと 否定してるのを かんがえると 白状した方が 労力は つかわなかったと 思います。面子の もんだいだったんでしょうね。 でも これで 一安心ですね (まあ 子どものことにたいして 安心できる ときは あまりないけれど。。。)NYは そういえば 雪が すごかったと ちょっと ききました 〔ちょっとまえに)。きをつけてくださいね。
Commented by oktak at 2013-12-19 22:58
真知子さん、ありがとうございます。そちらこそ、毎年大変な雪なのでは?週末は少し暖かくなりそうで、雪も解けるでしょう。こちらは明日で学校終了です。楽しいホリデーをお過ごしください!
<< コーギーのがま口 ダルマシアンのがま口 >>