<< Partly Cloudy New wedding line >>

Custom wedding items - 黒バージョン

d0011990_23265780.jpg



黒は、普通ウェディングの色には使われないだろうが、個人的には、生成りよりも黒のバックの方がインテリアには映えると感じる。

生成りのサンプルには、twitterで応募してくださったカップルのイニシャルとご結婚予定日を刺繍したが、黒には、自分たちの結婚記念日を。今年結婚17周年を迎える古カップルの我々には、正直不要だが(「周年」を変換したら、最初「執念」と出たが、そちらの漢字の方がむしろ合っているような)他に希望者がいなかったので。


d0011990_23352980.jpg



d0011990_2335996.jpg

[PR]
by oktak | 2013-01-18 23:35 | 作品 | Comments(2)
Commented by ELLIE at 2013-01-20 12:29 x
私も黒の方が好みだなー。
不思議なのか、当然なのか分からないけど、oktakの筆跡に似てるね♪特に数字。
Commented by oktak at 2013-01-22 03:19
筆跡が同じなのは仕方ないね(苦笑)。既存のフォントを写さない限りは、どうしても自分の字になっちゃう。私は刺繍するとき、パターンを使わない主義なので、お花の部分も、一品一品若干違ってきます。
<< Partly Cloudy New wedding line >>