<< 黒と黄色の刺繍がま口 レースのクラッチ >>

The aftermath of Sandy

d0011990_11573570.jpg


私が作ったトレジャリーがEtsyのトップページに掲載されました。

*******


先週末に米国東海岸を襲った巨大ハリケーン、サンディは、日曜夜から月曜にかけて、NYCに大規模な被害をもたらした。幸い我が家は停電も洪水もなく、ビルの周りに組まれていた足場が半分吹き飛んだだけで済んだが、ダウンタウンは洪水と停電で、麻痺状態に。

交通機関が完全にストップしてしまったので、今週いっぱい市内の学校はすべて休校、仕事も休みの人が多く、木曜日の今日も、街には暇そうに歩く人が溢れていた。(息子の学校は浸水し、今も停電している。)
先週末に買いためた食料もいよいよ底を尽きそうになったので、スーパーに出かけたが、生鮮食品の新たな入荷がまだないのだろう、野菜の棚はスカスカ、牛乳もほとんど売り切れだった。

このようなハリケーンがNYCを直撃するようになったのは、やはり気候変動が原因なのだろうか。
NYCはつくづく、災害に弱い街だと思った。

まだ異常事態が続く中、4日には予定通り、NYマラソンを開催するという。
夫は昨年に引き続き今年も走る予定だが、迷っている。
こんな状況の中で走るよりも、街の清掃ボランティアをして過ごすべきかと考えている模様。
[PR]
by oktak | 2012-11-02 12:16 | 日常 | Comments(8)
Commented by Meek at 2012-11-02 12:49 x
アキさん、なんとかご無事のようで本当に安心しました。 そうですか、NYマラソンを決行予定なんですね。。市としてはここでNY健在!な所を見せたいのかしら。 ご主人参加されることで、NYCに一役買うことにもなるのでは?? 早くもとの生活に戻られることを祈っています。ご無理せずに、長い週末をお過ごしください。
Commented by oktak at 2012-11-02 22:10
Meekさん、ありがとうございます。
昨晩も、マラソンの主催団体であるニューヨーク・ロードランナーズの会長がインタビューを受けていましたが、相当批判にさらされている模様。そもそもスタート地点のスタッテン島とマンハッタンを結ぶフェリーがまだ運行しておらず、スタート地点に到達できるのかすら不明です。
Commented by quast at 2012-11-03 04:37
oktakさんのご家族に直接の被害がなくてなによりでした。

マラソンは私はキャンセルしたほうがいい、の立場です。この日のために練習を重ねてきたランナーや、世界中からわざわざ駆けつけるランナーがいるのを百も承知ですが、もしサンディ直撃が1週間づれていたらそれこそマラソンは中止だったはずだし、まだ浸水、停電、断水が続いている地域が多いのに、マラソンのためにたくさんのリソース(ランナーのテントのために、ジェネレーターで暖めるときいて、ガソリンも不足しているのに呆れます)が使われるのは懸命ではないし、中止になってもランナーは納得してくれるのではないでしょうか?

NYCのビジネス復活のために決行したほうがいい、という説もありますが、サンディからの復活ができたときにセレブレーションマラソンなり、なんなりすれば全国から参加者を募ることができると思います。
Commented by oktak at 2012-11-03 07:26
さきほど、マラソンがキャンセルされましたね。夫もほっとしていると思います。Quastさんがおっしゃるように、あらゆる資源が不足している中で決行すべきでないという批判が多かったからでしょう。今年出られなかった人は、来年自動的に参加資格を得るようです。夫は多分、クリーンアップのボランティアに出かけると思います。
Commented by linda at 2012-11-04 06:55 x
oktak, お誕生日おめでとう!!!ハリケーンの被害、気になってました。ご家族でゆっくり過ごして下さい☆
Commented by oktak at 2012-11-05 04:43
Linda どうもありがとう!
Commented by めんこ at 2012-11-09 12:36 x
無事でよかったです!NYは大変だったね。この寒いのに停電している人たち大変だね。
Commented by oktak at 2012-11-09 22:19
いまだに停電している場所もあるのだから、本当に気の毒です。>menkoさん。その上、一昨日のNortheasterの打撃を受けて、泣きっ面に蜂って、まさにこのことですね。でもたくさんの人が支援活動をおこなっているので、さすがNYと感心することも多いです。
<< 黒と黄色の刺繍がま口 レースのクラッチ >>