<< Simply Handmade... 試作:鍋つかみ >>

春のがま口4種

d0011990_172375.jpg



今週は月曜日のPresident's Dayに始まり、1週間学校が休み。
たまには子供たちを美術館や映画に連れていってやろうと思っていたが、日曜日のダンスのクラスで、右足の肉離れを起こし、歩行できなくなった。それから5日たったが、いまだにびっこを引いている。

昨日は足を引きずりながら、子供たちとEast Villageに出かけ、"The Artist"を観てきた。
評判通り、主演のJean DujardinとジャックラッセルテリアのUggieが素晴らしく、「犬を飼ってもいいかも」と筋金入りの猫派の私が思わされたほどだった。今週末、アカデミー賞取るかも。

あまり動けないので、毎晩Knicksの試合をテレビで見ている。
今NBAでセンセーションを巻き起こしている初の中国系米人プレーヤー、Jeremy Linを応援。

こんな平和な日常を送りながら、シリアの惨状を追い、人間世界の不公平、不条理、無情を思う。神を信じる人たちは、それでも死後の裁きがあることに、多少なりとも慰められるのだろうか。でも、そんな概念さえ持たない幼い子供たちの死は、どう受け止めるのだろう。
人道的支援すら届かない町々の絶望を思い、アサド政権を支援する国々と、己の無力さに苛立つ。
[PR]
by oktak | 2012-02-25 01:31 | 作品
<< Simply Handmade... 試作:鍋つかみ >>