<< Heart & flowers... Silver hearts o... >>

Apple Store Soho イベント報告

d0011990_1521365.jpg


 先週の土曜日、Apple Store Sohoで、"Etsy, Local Artists and Technology"というイベントに参加してきた。

 春のような暖かい日で、こじんまりしたSoho店の2階スペースいっぱいに来場者がいて、和気藹々とした雰囲気の中、無事終了した。

 Appleのどのショップに入っても、何が印象的かというと、スタッフの若さ。(平均年齢、27才くらいと推定。)今回のイベントをコーディネートしてくれたBrianも、確実に30前であろう。だが、完璧なロジ・コミュニケーション能力は感嘆ものだった。

 Etsyからは、creative directorのRandy、そしてイベントマネジャーのKimmが参加。
「Etsyアーティスト」は4名。
Earth Sea WarriorのUrsula。
1AEONのGabe。
Zipper8LightingのAllison。
そして私。

 最初、10分ずつくらいそれぞれのビジネスの紹介をしたのだが、当然ながら皆バックグラウンドが違って興味深かった。作っているものも、年齢も、出身国も、ビジネスを始めたきっかけも異なり、それぞれの話に聞き入った。人の人生話というのは、おもしろいものですな。

 その後、Randyがモデレーターになり、ビジネスにどうテクノロジーを活用しているか(特にEtsyが最近導入したiPhone/iPad用のアプリやSNSの活用法)、オフラインとオンラインのビジネスのバランスの取り方、商品の開発の仕方、プロモーションの方法などについてディスカッションをした。

 最後に20分ほど会場からの質問を受け、終了。

 どれだけ来場者の役に立ったのかは不明だが、とりあえず参加した我々は非常に楽しかった。
イベントの後、10名ほどで近くのパブに流れ込んで、3時間近くしゃべり倒した。
ハンドメイド仲間とは、本当に話が尽きない。失敗談、成功談、苦労話・・

 中年になるまでまったく縁がなかったが、アートにかかわる人たちとはすぐに打ち解けられ、まるで昔からの友人のように話せて、実に楽しい。今回出会った方たちとは、また機会があったら是非ほかのイベントでもご一緒したいものだ。

 

 
[PR]
by oktak | 2012-01-11 03:03 | 作品 | Comments(2)
Commented by quast at 2012-01-12 01:03
NYに住んでいたら絶対に駆けつけたのに。ワークショップが成功に終わってよかったです。Randyはどうやって4人のetsy sellerに白羽の矢を立ていたっていってましたか?あとオーディエンスからのQ&Aはどんな質問がありました?
Commented by oktak at 2012-01-13 08:51
4人が選ばれた理由を聞いてみましたが、「過去になんらかの形でEtsyと接触したことがあり(Featured sellerインタビュー、イベント、一般メディアによる取材など)、プロフェッショナルであると認められた人」に絞ったとのことでした。私が受けた質問は、pricingの仕組み(どうやって商品の価格を決定しているか)、twitterでどうやってたくさんのフォロアーを集めたか、コピーキャットへの対処法などでした。
<< Heart & flowers... Silver hearts o... >>