<< 新タイプのエコバッグ We Love French ... >>

Etsy shop紹介: Yukari Kaihori

d0011990_37233.jpg


偶然見つけた、日本人画家・海堀ゆかりさんのEtsy shop。
非常に好み。

余計なコメントはなしに、さっそくゆかりさんのインタビュー。

(1) 簡単な自己紹介をお願いします。

 画家の海堀ゆかり(カイホリ)です。京都出身ですが、幼少のころからブラジル、アメリカ、日本それぞれで1/3の時間をすごして成長しました。アメリカの大学を卒業後日本で数年働いた後、イギリスにわたり、今年より拠点をニュージーランドに移してやってみていけるか試行しているところです。
 
 個展やグループ展は年に数回、アメリカや日本で行ってきました。ここ2年ほど油絵具をつかった作品で自然を抽象的に描いています。絵は、自分が訪れた場所や、であった景色で、特に心に残ったものを、心に残ったように表現しています。

(2) アーティストになられたきっかけは?

 幼いころから手を動かして何か作るのが好きでした。祖母が洋裁をしていたのでよく横について真似をしていました。いろいろな文化を経験してて育ったので、国際関係学を学びたくアメリカの大学に進んだのですが、途中で専攻をFine Artに変えました。きっかけは?なんでしょうか。友人や環境から”人を幸せにするためには、マズ自分が幸せであること”ということを学んだためだと思います。

(3) これまでの作品の中で、もっとも気に入っていらっしゃるものは?

"Stepping into Mossy Woods" という作品です。ニュージーランドの森の中を1週間ほど歩いたあとに出会った景色です。

(4) お好きなアーティストは?

 たくさんいるので書ききれませんが、Landscapeアーティストと、彫刻家が特に好きです。
Clyfford Still, Helen Frankenthaler, Andy Goldwarthy, Walter De Maria, Hundertwasse, Christo and Jeanne-Claude.

(5) 幸せな気持ちにさせてくれるものを、5つ挙げてください。

真っ白なキャンパスに囲まれてアトリエにいるとき。
山の奥深くを数日歩いた後の夜、無数の星を見るとき。
寒い冬に外出から帰ってきて、キッチンで母が料理をしている音。
目をつむると浮かんでくるオレゴンの海岸。
世界の色々なところに住んでいる友達の近況をきいたとき。

d0011990_372212.jpg



ゆかりさんの作品は、ホームページでもご覧いただける。
[PR]
by oktak | 2011-09-25 03:13 | Etsy shop紹介 | Comments(0)
<< 新タイプのエコバッグ We Love French ... >>