<< Bunny pouches 重なるときは重なる >>

引越し完了&ニードルフェルト展示会@Gallery Hanahou

d0011990_22575127.jpg


 25日に引っ越した。それから今日で1週間。毎日片付けて、少しずつ家らしくなってはきたものの、まだ一部の窓にはブラインドもないし、組み立てていない家具もあるし、空いたダンボールは山積みになっているし、すっきりするまでにはもうしばらくかかりそう。

 今回の引越しは大変疲れた。我が家の荷物の3分の1は、oktakの資材であることを認識した。
 材料、溜め込みすぎ(笑)
 今回学んだのは、材料を必ず透明のケースに入れること。中が見えない箱に入れた材料は、存在そのものを忘れていたものが多かった。ひどいのは、バッグ類の製作に不可欠なフリースを、二反も買って、クローゼットの奥深くにしまいこんでいたのを忘れ、三反目を買っていたこと。フリース二反を使い切るだけで、我が家のスペースはかなり空く。これからしばらく、材料減らしに励むことにする。

 引越しでゴタゴタしていたものの、昨日はバンクーバーからNY来訪中のひねさんと、テキスタイルデザイナーのみほさん(*リンクのサイトはまだ建設中とのこと)とお会いした。ひねさんは、昨日からSOHOのギャラリー・ハナホウで開催されているニードルフェルト作品の4人展に参加。ちなみに、以前当ブログでご紹介したFeltmatesの陽子さんも出展!

d0011990_22585234.jpg


 昨晩夜7時からはオープニングパーティーがあり、是非一緒に行きたいという息子が宿題を終わらせるのを待って、二人で出かけてきた。来客には白ワインが振舞われ、それをいただきながら個性豊かな4人のアーティストの作品をじっくり鑑賞。どの方の作品も素晴らしかった。

 会場に来ていたのは、ひねさんとMoxieさん。ひねさんのファッションはお見事!肩には自作の赤いイカが乗り、Etsy shopで大人気のカメラ・カメラケースを斜めにかけ、ご本人が歩くアートだった。

 息子はひねさんの蟻と"octosnake"(蛸蛇?)が大変気に入り、お小遣いを貯めていつか買いたいとつぶやいていた。笑

 
d0011990_231531.jpg

↑こちらは陽子さんの一作品。
 
[PR]
by oktak | 2011-03-04 23:06 | 日常
<< Bunny pouches 重なるときは重なる >>