<< work in progres... work in progress >>

サックス到着

d0011990_5252243.jpg


9月からミドルスクールに入った息子が、学校の音楽の授業で、サクソフォーンを習うことになった。彼の学校では、楽器(または声楽)が必修なのだ。

小柄な彼は、第一希望をクラリネット、第二希望をトランペットにし、サックスは第三希望だったのだが、なぜかサックスをあてがわれた。とりあえず楽器はレンタルしたが、今日初めて持ち帰ったところ、あまりにも重くて階段を転げ落ちそうになったらしい。筋トレにもなりそうなので、一石二鳥だ。(笑)

6歳になったばかりの妹が、触りたくてウズウズしているのが、大変危険。

この秋には11歳になる。そろそろジャズクラブで7:30頃から始まる第一部のライブなら、連れていってやれるかもしれないと、夢膨らむ。
[PR]
by oktak | 2010-09-17 05:40 | 日常 | Comments(9)
Commented by hatsutoki-yumi at 2010-09-17 11:58
大人のサックスと同じ大きさですよね?
腕の筋力と共に肺活量や腹筋もつきそうですね!
ジャズクラブに連れて行ってもらえる11歳・・・。 オシャレだわ。
Commented by かりめろ at 2010-09-17 16:55 x
お久しぶりです~~~!本場のNY仕込み、いいですねぇ。Jさんが羨ましがると思います。是非、そのうちデゥオでもしてやってください(笑)。
Commented by oktak at 2010-09-17 21:01
Yumiさん、はじめまして。そうみたいです、大人と同じサイズ。昨日、首からかけて初練習をしていましたら、重みで前のめりになってました(笑)
いつか首が折れるんじゃないかと・・

かりめろさん、お久しぶりです!!お元気ですか??
今度ご夫婦でNYにいらっしゃるときは、一緒にライブ行きましょう!
痩せてるけど、結構いい音出てました。いきなりソニー・ロリンズのまね(表情だけ)するのはやめてほしいんですが・・
Commented by meekjack at 2010-09-18 08:11 x
こんにちわ。我が息子も7年生になりサックスフォンを始めました。ヴァイオリンも辞めたくないと言うことで両方やらせていますが、何が大変かって、毎日楽器二つを学校へ持っていくことです。ずっとスクールバスで通っていますが、流石に主人が送迎することでなんとかやっています。今はやりたいことをやらせてあげたいと思っています。住んでいるコロラドでは、ちょっとそこまでジャズを聴きに。。っていうのは無理かなぁ・・(笑)
Commented by かりめろ at 2010-09-18 09:33 x
いいですねぇ、ライブ!「地下鉄の駅での俺達のライブも聴いてくれ」っていうと思いますけどね(苦笑)。相変わらずW坊はgoofyですねぇ!!I miss hanging out with him, he's so much fun!ちなみに10月頭にソニー・ロリンズが来日するのでチケットとりました~。
Commented by oktak at 2010-09-18 09:56
こんにちは>meekjackさん。息子さんは毎日楽器二つを持っていっているんですか?それは大変・・。うちは音楽の授業がある日だけでいいみたいです。NYCは空気は汚いし、ごみごみしているし、子供にとっては決して良い環境ではないと思うのですが、音楽や美術に触れる機会が多いのは唯一の特権なので、せめて一緒に楽しみたいと思います。
Commented by oktak at 2010-09-18 09:59
おお~ かりめろさん、ソニー・ロリンズ聴きに行くんですか?いいなあ。
私はこの秋、本当にWをライブに連れていってやろうと企んでいます。まずはクラブに電話をかけて、子供を連れていっても大丈夫か確認しますが・・。ジャズは大好きみたいです。また会いたいですねえ。かりめろさんがNYにいなくて寂しいですよ。
Commented by かりめろ at 2010-09-20 18:28 x
おお、子供の頃からいいものを聴けるのはNYならでは、ですね~~。早い時間だったらOKかもしれないですね!ソニー・ロリンズ、私は初なので楽しみです。でも、クラブではなくいわゆるコンサート会場なので、雰囲気はどうなんでしょうね。
Commented by oktak at 2010-09-20 21:43
楽しんできてくださいね。Jさんにもよろしく!
<< work in progres... work in progress >>