<< リネン・パッチワークバッグ コメント欄、承認制にしました >>

一本の口金で

d0011990_11173127.jpg

d0011990_11184568.jpg


「横ひねり」というタイプの口金に合う、新しい型紙を作った。
たっぷりとしたマチをつけ、ころんとした形のがま口が出来上がった。
なかなか使い勝手が良さそうなので、他の生地でも作って、近々ショップに追加する予定。

この同じ口金で、先週作った試作品↓は、底マチだけだったので、ちょっとぺったんこ。
d0011990_11201396.jpg

口金も思いっきり開かないし、使いにくいと思ったので、今回の型紙を作るに至った。

これまでは、この口金で、底にダーツを入れた下のタイプだけを出していたのだが、袋の形を変えると、同じ口金でつくったがま口でもまったく違う雰囲気でおもしろい。

d0011990_11244216.jpg

[PR]
by oktak | 2010-02-26 11:25 | 作品 | Comments(4)
Commented by quast at 2010-02-26 14:09
素敵です~。黒いテキスタイルは和モダンを感じさせます。ビーズのほうも繊細で素敵。生地はシルク?
Commented by oktak at 2010-02-26 21:11
quastさん、どうもありがとう!ビーズの生地はDupioni silkです。
Commented by yuko at 2010-03-02 12:42 x
丸い形かわいいです!
横についてる口金も素敵ですね。
Commented by oktak at 2010-03-02 12:53
ゆうこさん、ありがとう!
私もこの口金の形好きです。
<< リネン・パッチワークバッグ コメント欄、承認制にしました >>