<< ミニ・仕切りつきがま口 たいやきエコバッグ >>

Etsy shop紹介 Betsy Jewelry Design

d0011990_2204487.jpg


Elenaのショップを見つけたのは、彼女が私のがま口を購入してくれたからだったと思う。
イタリアはロンバルディア州ベルガモ在住の彼女は、ビンテージのガラスビーズを使って、美しいジュエリーを製作している。

以前も書いたような気がするが、私は高価な宝石よりも、ガラスが好きである。
彼女のジュエリーは(ビンテージ故に?)そんじょそこらにはない微妙な色合いや柄のビーズが主役で、写真の撮り方も上手い。私は金属アレルギーなので、銅のワイヤが多い彼女の作品をまだ購入していないのだが、カスタムオーダーでスターリングシルバーに替えてくれるというので、どれにするか悩んでいるところ。(ただ、ビーズの色合いによっては、ワイヤが銅だからこそ映える作品も多く、シルバーに変更しては魅力が半減してしまうので躊躇している。)

では彼女のインタビュー。

(1) 簡単な自己紹介をお願いします。

Hi! My name is Elena. I've studied architecture and design at Politecnico di Milano here in Italy and I alternate my project activity to that of jewelry designer for some years.
I like to combine metals such as sterling silver and copper with glass or natural gemstone. I get much of the glass beads for my creations directly from Murano, Venice; some of them are lampworking of glass master craftsmen and the vintage glass beads come from Costantini glassworks.


私の名前はエレナです。イタリアのポリテクニコ・ディ・ミラノ大学で建築とデザインを学んだ後、数年前にジュエリー・デザイナーとしての活動も始めました。(oktak註:彼女は日中は建築家/グラフィックデザイナーとして働いている。)
スターリングシルバーや銅などの金属と、ガラスや自然石を組み合わせるのが好きです。ビーズはほとんどヴェネチアのムラノから直接取り寄せています。一部は熟練ガラス職人の作品で、ビンテージものはコンスタンティーニ工房のものです。

d0011990_227664.jpg

(2) ビジネスを始めた経緯は?ジュエリーに惹かれた理由は?

Venice drew me to jewelry!I used to spend more or less a week or two in Venice every summer....and every summer is a surprise...find some new treasury, fantastic beads. the most ecxiting adventure was visiting the Costantini's farm many years ago...many many beads all around!
I discovered Etsy a couple of years ago, I was searching for glass pearls to be inserted in my creations and reading the blog of a American lady, who makes glass, I found the link to her shop on Etsy... and from there everything started. I enrolled initially only to buy.... but then I said why not? and so I enrolled on september 2007, but I opened the shop only in January '08.


ヴェネチアが、私をジュエリーに目覚めさせてくれたのです!以前は、毎夏1-2週間ヴェネチアで過ごしていたんです。そして毎年何か新しいものを発見しました。見たことのない宝物-素晴らしいビーズに出会ったのもそこででした。一番興奮したのは、何年も前、コンスタンティーニの工房を訪れたときです。どこを見てもビーズの山だったんです!

Etsyを見つけたのは数年前のことです。作品に使うためのガラス製のパールを探しているとき、ガラス作家のアメリカ人女性のブログを読んでいて、彼女のEtsyショップへのリンクを見つけたんです。そこからすべてが始まったわけです。最初は、ショッピングを楽しむためにEtsyに入会したんですが、途中で「作品を売ってみようか?」と思い、売り始めたんです。ですから、Etsyのメンバーになったのは2007年9月ですが、ショップを開設したのは2008年1月のことです。

(3) これまでの作品の中で、もっとも気に入っているものは?

The last one! ehehehe
I think that the favorite item I ever made could be....this one:
http://www.etsy.com/view_listing.php?listing_id=27363252, the "duchessa earrings"...
it's a simple pair of earrings, but it also represents a synthesis of my way to make jewelry,
the union of old and new, simple and complicated, texture and light.


最新作!へへへ。
一番気に入っているのは、これかもしれません。
シンプルなイヤリングですが、古いものと新しいもの、シンプルなものと複雑なもの、テクスチャーと光を組み合わせる私の作風が、よく表れている作品だと思います。

(4) お好きなアーティストは?

I just love the art of two brothers that work in Venice, they have the studio near Rialto bridge, ATTOMBRI is their name.
http://www.attombri.com/
And I love the work of so many talented artists on etsy...I love Frucci design (www.fruccidesign.com) and the work of Masaom (www.masaom.com).


ヴェネチアで活躍している兄弟のアーティストの作品が大好きなんです。リアルト橋の近くに、Attombriというスタジオを構えています。
Etsyにも、Frucci DesignMasaomなど、大好きなアーティストがたくさんいます。

(5) 幸せな気持ちにさせてくれることを、5つ挙げてください。

- Venice
- work in team at new project
- a wonderful risotto
- new supplies packages in my mail box!
- Whatching some of our favorite tv series with my boyfriend on our sofà after a working day.(last but not least)


- ヴェネチア
- 新しいプロジェクトにチームで取り組むこと
- 素晴らしくおいしいリゾット
- 新しい素材が郵便受けに入っているとき!
- 仕事が終わった後、ボーイフレンドとソファに座って、お気に入りのテレビ番組を見ること

Grazie, Elena!

d0011990_22873.jpg

[PR]
by oktak | 2009-07-20 22:09 | Etsy shop紹介
<< ミニ・仕切りつきがま口 たいやきエコバッグ >>